高卒で美容師を目指す為に知っておく事

 

こちらでは、

高卒でサロンに就職して美容師を目指したい方に向けて、高校卒業後から美容師デビューまでの一例をご紹介しています!

 

ちなみに、熊谷にヘアサロンを3店舗(4店舗目出店予定)を構える当社 M.C.G. に高卒で就職し、美容師になった先輩達のリアルボイスを元に記事を書いています!

 

初めは皆んな「就職」という事自体が不安な面もあると思いますが、是非こちらの記事を参考にしてくださいね!

 

 

 

まずはじめに、高校卒で美容師になるメリットデメリットから見ていきましょう。

 

 

様々な事柄があると思いますが、大きな部分だとこの辺りだと思います。

 

次に、美容師になる為の国家資格について。

 

美容師になるには【美容師免許】という国家資格が必要です。

そして、この【美容師免許】を取得する為には、《国家試験》に合格する必要があります。

 

更に、この《国家試験》を受験する為には、美容専門学校卒業している(もしくは見込み)必要があるのです。

美容専門学校に通学する期間は、昼間の通学だと2年間、“通信課程”だと3年間です。

 

高校卒業後、そのまま美容室に就職したい場合は、サロンに就職後、美容専門学校の“通信課程”に入学します。

サロンで働き、給与を貰いながら、美容師免許取得に向けて学校の課題を並行して学びます。

通信課程の内容は、毎月自宅に送付される教科書を参考にし、同封される答案用紙に解答を記入し返送します。

また、1年の間で1ヶ月程“スクーリング”があり、その一ヶ月間はほぼ毎日学校へ通学し、国家試験に向けての技術と学科の勉強をします。

 

当社で推奨している美容専門学校の通信課程の場合

2年生と3年生の夏頃に約1ヶ月の“スクーリング”があります。

 

国家試験の難易度に関して

 

国家試験の難易度ですが、普通に勉強していればそこまで難しくはありません。

ただ、試験問題は一定の傾向があるので、対策は必要です。

スクーリングの際に授業をよく聞いたり、解らないところは先生やサロンの先輩に質問しましょう!

 

 

M.C.G.が高卒美容師も得意としてる理由

 

M.C.G.では、高卒で美容師になったスタッフが数多く在籍しています。

 

その理由としては、

 

・高卒美容師の採用実績が多く、様々な面の教育が得意

・営業時間が短く、休みも週休2日で、通信課程との両立がしやすい

・スクーリング中はサロン出勤は出来ないのに、給与は満額支給される

・車の通勤可なので実家から通える

遠方からの就職の場合は家賃補助

・そもそも、高卒美容師を積極的に採用しているサロンは少ない

 

などこれ以外にも様々な要因があります。

 

 

もちろん、

「絶対に高卒で美容師がオススメ!」というわけではありません。

普通に美容専門学校へ行って、「ゆっくり考えたい」という方はそれもいいと思います。

 

もしあなたが、美容が好きで、高校卒業したらすぐ働きたい、専門学校の学費を抑えて美容師になりたいなど、

検討していたり、悩んでいたら是非お気軽にご相談くださいね ^0^!!

 

ご質問やエントリーお待ちしております!

 

 

お問い合わせ・エントリーはこちらからどうぞ!